忍者ブログ
目指せ!コンクリート主任技士・コンクリート診断士・技術士。コンクリ系資格取得を応援します!!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 久しぶりに更新します。筆記の合格発表まであとちょうど一月になりました。2週間で経験論文提出してから12月以降面接が行われます。

 今年の面接時間は相当長くなるようですね・・・昨年は実質25分間だったのですが、今年からは原則45分ということで・・・。化けの皮を剥がして本質を見抜こうということなんでしょうね。おそろしや・・・。

 大幅にスタイルが変わるので参考になるかどうか分かりませんが、去年技術士口述試験(面接試験)の内容(過去問題)についてご紹介いたします。

  日  時 : 平成18年12月3日(日)●:00~●:30(実質:25分間)
  場  所 : NTTコミュニケーションズ 麻布セミナーハウス5F
  技術部門 : 建設部門(鋼構造および鉄筋コンクリート:コンクリート構造)

 受付をすませて、大きな教室に待機させられます。ぞろぞろと50人くらい居たでしょうか。最後の復習をしている人、お茶飲んでるひと・・・いろいろです。人によっては渋谷のフォーラム8で口頭試験が行われる場合もあるそうです。時間間際になったら、すべての荷物をもって移動。バイトのおねーさんが受験室までエスコートしてくれます。ノックして入室。受験番号と名前を礼儀正しく言って、着席を促されて座ります。面接なんていうものはファーストインプレッションが重要。これで5割は決まる!と思ってます。だらしないなぁなんて思われたら、マイナス点からのスタートになってしまいます。奇を衒った服装なんてやめましょう。オーソドックスなスーツ着用に越したことはありません。普段作業着しか着ない!という方は着慣れていないので見れば一発で分かります。まあきれいに着こなしてください笑。ちなみにこのときの試験官は2名(①50歳代お役所系。②40歳代コンサル系or准教授学者系)。質問は両者からありました。

【質問の内容(出題順)】
1.技術士法について
 (1)3義務2責務とは?
 (2)公益とはなんですか?あなたが経験した公益確保に関わることはありますか?
 (3)罰則規定がありますがそれはなんですか?
 (4)特許、学会発表など経験がありますか?
 (5)受験動機
◎そのほかにも雑談チックな細かい質問がありましたが、思い出せません・・・

2.経験について(この時間が一番長かったです。15分くらい)
 (1)これまでの経歴
   ⇒願書に書いた経歴通りにアドリブを入れながら、大学院時代からいまの仕事まで話しました。
 (2)経験論文③の内容・概要について
   ⇒経験3つ、詳述1つのうち、詳述したものについて内容確認の質問がきました。その他の経験論文内容①②、建設一般論文、5択について一切言及はありませんでした。
 (3)これまで経験した失敗事例とどうやって克服したか?
 (4)あなたがこれまでおこなったコストダウンと品質改善を両立させた施策は?
◎そのほかにも雑談チックな細かい質問がありましたが、思い出せません・・・

3.最近のコンクリートに関する知識・建設一般について
 (1)骨材に起因するひび割れに関する知識
   ⇒天然骨材が枯渇、粗悪な半人工骨材を使わざるを得ない状況やアルカリ骨材反応性試験の重要性について答えました。
 (2)骨材以外に起因するひび割れに関する知識
   ⇒想定内の質問でした。塩害・中性化・凍害・施工不良について答えました。
 (3)コンクリートのかぶりに関する非破壊検査
   ⇒公共工事の品確法に絡めて、H18.3からの国交省通達の被り検査[電磁波レーダー、電磁誘導法(プロフォメータ)]について答えました。一部の発注者によってはH15頃から実施していて、私自身現在使って品質管理をしていることもアピール。
 (4)正答は無いと思いますが、良いコンクリートをつくるにはあなたはどうすべきだと思いますか?
   ⇒非常にバフっとした質問で困りました 笑。品確法にひっかけて①発注者がすべきこと ②受注者がすべきこと について技術論、組織論と精神論を答えました。片方だけでは成立しないということをしっかりと説明しました。
 (5)甲乙の関係が建設業界があるが、品質確保にどう影響するか、あなたの考えは?
   ⇒甲乙はあくまで「契約上」の問題であって品質に関して甲乙はなく、フラットな関係で協働しないとコンクリートの品質は確保できない。発注者・受注者も意識改革が必要であることを答えました。


 こんな感じのやり取りで25分が過ぎました。1問だけ意味不明の質問がありましたが、全体的にいわゆる圧迫面接のようなものではなく、非常に和やかな25分でした。

次回以降、口述試験に向けた頭の整理方法について書いてみたいと思います。




[サイト内検索 例: コンクリート 中性化 凍害]


PR


合格発表まであと一月となりましたね
今後の予定ですが、

●筆記試験合格発表 
 10月31日(水)
●技術的体験論文提出期間
 10月31日(水)~11月16日(金)
●口頭試験
 平成19年12月上旬~平成20年1月下旬のうちのあらかじめ受験者に通知する1日
●口頭試験合格発表
 平成20年3月上旬

となっています。論文作成時間として2週間あるようですが、今のうちから作っておくことがいいに越したことはありません。

さて、総監以外の経験論文は、
『あなたが受験申込書に記入した「専門とする事項」について実際に行った業務のうち、受験した技術部門の技術士にふさわしいと思われるものを2例挙げ、それぞれについてその概要を記述せよ。さらに、そのうちから1例を選び、以下の事項について記述せよ。』
(1)あなたの立場と役割
(2)業務を進める上での課題及び問題点
(3)あなたが行った技術的提案
(4)技術的成果
(5)現時点での技術的評価及び今後の展望

となっています。昨年までにように3例挙げて1つを詳述というスタイルよりは簡素化されていますが、逆に言えばその分濃くしなければならないということだとおもいます。

[技術士] 経験論文のTips② でも書きましたが、出題に対して
 ①自分の立場
 ②業務を遂行する上で何が問題だったか?
 ③その問題について自分は何をしようとしたのか?
 ④そこで苦労した点は?
 ⑤その結果、問題点はどうなったか?
 ⑥何を一番苦労したか
 ⑦それらの問題点解決のプロセスは今からみてどういう問題、レベルか?将来的にどう発展させていけばいいか?
 
という視点で展開するといいと思います。


(2)業務を進める上での課題及び問題点
では、「課題抽出能力」を問われています。たとえ事柄が小さくてもいいので拘ったことを書いてください。私の経験論文を掲載してしまうとバレバレになるので控えますが(笑)、私は線路上空コンクリート桁の品質と施工性向上の両立を問題視しました。

(3)あなたが行った技術的提案
真冬の早強セメントを使用した桁製作、剥落防止対策有機短繊維、桁架設後の施工性と凍害・中性化防止のためのFRP型枠・スチールファイバー入りt=4cm壁高欄の使用をネタにしました。前述で事柄が小さくてもいいといった意味は別に特許を考えてそれを応用した、みたいな凄いことを求められてはいないということです。特許を考えたならばそれに越したことはありませんが・・・(笑)。また、土木という仕事上、「あなたが行った」というのを「あなたが一人で行った」と解釈してはいけません。そんなことを言ったら20代、30代で技術士なんてとれっこありません。出題側もそんなこと鼻から期待してないでしょうから。テコでもなんでもいいので、問題を「あなたが職場において上司・発注者の意見を聞きながら考えた」と解釈して書いてみましょう。そうすると「そういやあの時いろいろ考えて上司に文句言ったなぁ・・・」というのが思い出されると思います。それを整理して書けばいいのです。


次回は(4)(5)について書いてみたいと思います。

ブログ内検索
Y!やGoogleからいらした方はお探しのBlog記事をこちらから探してください。
[単語例:アルカリ骨材反応]

プロフィール
HN:
zeeco
性別:
男性
趣味:
温泉とスキーと昼寝
自己紹介:
1975年東京生まれ茨城育ちの34歳。社会人になってから誰に褒められるわけでもないのだが土木系の資格にチャレンジ。

【資格取得年度】
12年度:新社会人に!
12年度:コンクリート技士
14年度:コンクリート主任技士
15年度:一級土木施工、技術士補、土木学会二級技術者
17年度:コンクリート診断士
18年度:技術士(建設部門:鋼構造およびコンクリート)

17年度にトンネルで技術士に初挑戦したがあえなく玉砕。見切りをつけて得意のコンクリートで再挑戦したら合格できました。そんなモンです。

zeeco@kix.ne.jp
バーコード
http://con.blog.shinobi.jp
このブログはモバイルで見れちゃったりします。通勤電車で是非ご覧ください。

最新記事
(07/20)
(10/22)
(07/10)
(07/07)
(05/06)
(05/04)
(10/17)
(06/20)
(05/30)
(05/23)
(05/19)
(03/06)
(03/06)
(01/25)
(01/23)
(01/23)
(01/23)
(12/19)
(09/01)
(07/19)
(02/23)
(01/04)
(10/13)
(09/15)
(09/07)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[10/05 NONAME]
[08/24 pvgqmlcfua]
[01/27 pzetolyexk]
[01/06 SamuelCrOg]
[01/04 Matthewrord]
[11/21 tranzam]
[11/21 管理人]
[11/20 tranzam]
[03/28 うつ病技術士]
[12/31 非破壊検査]
[12/31 非破壊検査]
[10/13 いなかもの]
[08/07 zeeco]
[08/07 SUNABA]
[08/01 oioi]
[07/31 zeeco]
[07/31 zeeco]
[07/30 oioi]
[07/18 sima]
[07/08 zeeco]
[07/08 aizawa]
[06/26 hiro]
[06/24 タンタン6]
[06/08 zeeco]
[06/07 sima]
アクセス
テクノラティ 注目のキーワード


技術士についてのブログを表示する.


Copyright © [ コンクリートで技術士、技士、診断士をとろう! ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]